■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 大宮 氷川神社 ~
2度目の参詣です。

前回はお隣「ナック5スタジアム」の"埼玉ダービー"観戦のついでに寄ったので

実際は、心ここにあらずだったかもしれません。

神様に失礼ですネ。

今回はじっくり参詣したいと思います。





『大宮氷川神社』は2400年前に”出雲大社”勧請したとされています。

正式な名称は”武蔵一宮 氷川神社”と言います。

「武蔵の国」とは、現在の東京都、埼玉県、神奈川県を合わせた地域

「一宮」とはその国、地域で最も格式の高い神社を言います。

したがって、武蔵の国で一番格式の高い神社として認められていたと言うことになります。

現在でも、関東に約280社ある「氷川神社」の総本宮です。

かの地「大宮」の名も”大なる宮居”から付けられたとされています。




         DSC_0570.jpg







〖二の鳥居・表参道・ケヤキ並木〗


”鶴岡八幡宮”を彷彿させるような、立派な参道と「二の鳥居」です。

この神社の格式と風格を感じさせます。

「二の鳥居」は”明治神宮”の大鳥居を移築したものです。

「さいたま新都心駅」近くの「一の鳥居」から北へまっすぐ2km続くこの参道とケヤキ並木は

直線の参道では日本一の長さでそうです。




DSC_0571.jpg








〖三の鳥居〗

境内の入り口「三の鳥居」です。

この鳥居を潜ると広々とした空間が広がります。

神社を参詣する者にとって鳥居と言うものは、

心のギアチェンジスポットのようなところでしょうか

何故か徐々に心が引き締まります。




DSC_0575.jpg










〖神楽殿〗

「3の鳥居」をくぐってすぐ右手にあります。

何故かどの神社も境内入ってすぐ右手にあります。 

なぜなんでしょうか?




DSC_0579.jpg










〖額殿〗

額が奉納されています。

筋かいは「耐震補強」でしょうか。頭が重そうですものネ。




DSC_0580.jpg









〖神橋〗

「神池」に架かる「神橋」です。

この橋も不思議です。

通常、神社・仏閣の建物は「安定感」を持たせる為なのか

造りも配置も「シンメトリー」に造られる、そしてセンターを一直線上にして

「芯」を通すのが普通ではないだろうか。

敷地が許せば、鳥居のセンターも神殿のセンターも同一線上に造る。


ところが、ここの「神橋」のセンターはその先の朱塗りの「楼門」のセンターと

一直線上ではない、ずれている。

敷地は広いから充分合わせられたのに。   なぜだろう。

過去に訪れた神社を思い起こしても、全て合っていたように記憶する。

なぜだろう。




         DSC_0583.jpg




DSC_0600.jpg










〖手水舎〗



DSC_0585.jpg












〖楼門〗

朱塗りが綺麗に修復されています。




DSC_0584.jpg




         DSC_0598.jpg









〖舞殿〗

「楼門」から見た「舞殿」です。

さすがにここからは「芯」が通っています。




DSC_0587.jpg




DSC_0588.jpg









〖神札授与所〗



DSC_0595.jpg












〖拝殿〗

流れ造りの屋根が温かみを感じます。



DSC_0590.jpg











〖摂社 門客人神社(もんきゃくじんじんじゃ)〗



         DSC_0596.jpg










〖摂社 天津神社〗



DSC_0582.jpg










〖末社 松尾神社〗



DSC_0581.jpg










〖末社 御嶽神社〗



DSC_0597.jpg










以上”武蔵一宮 大宮氷川神社”でした。

でも何か変ですネ。

何か物足りなくないですか。

前回来た時はまったく築きませんでしたが、

他の神社と明らかに違うところがあります。







そうなんです。


大好きな「狛犬」が見当たらないんです。

今まで参詣してきた神社の中で狛犬もキツネも、さるもいない神社は

『明治神宮』と、たぶん『伊勢神宮』だけだと記憶しています。

でもこの二つの神社は別格だからと思っていたのですが、

『大宮 氷川神社』もなかったのですネ。

ビックリです。


『大宮 氷川神社』は狛犬の替りに

「二の鳥居」のところに「木製の燈籠」が置いてあります。

摂社・末社にも「狛犬」の代わりに灯籠が置かれているものもあります。


それにしても、大発見でした。






以上、不思議が沢山詰まった「狛犬」のいない『武蔵一宮 氷川神社』でした。








スポンサーサイト


神社 | 05:49:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad