■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~一攫千金~
一攫千金を夢見て”有楽町”へ来ています。

一攫千金 004


なんと、JR有楽町の駅ナカには同じ事を夢見る人の為に”ご利益”あらたかな”大黒さま”が鎮座します。
今まで何度も有楽町の駅は利用しておりましたが、気が付きませんでした。
”有楽大黒”と言うらしい。
いかにも、ご利益がありそうな姿をしてますネ。
今日はついているかな。

一攫千金 003


一攫千金 002



そして、有楽町には我々に夢を売ってくれる”西銀座チャンスセンター”があります。
今は、「サマージャンボ」「2000万サマー」のダブルサマーの売り出し真っ最中です。
”キムタク”のコマーシャルに誘われて来てしまいました。
”キムタク”の頼みなら断れないもの。

生涯2度目の宝くじ購入です。


「マリオン」を潜り抜け大通りに出ると、

一攫千金 008


一攫千金 006



げっげー!!!45分待ち
やめようかな?

取り合えず、前」へ行ってみる。

一攫千金 013



一攫千金 011


一攫千金 012


ここが「宝くじ一攫千金教」の聖地
”西銀座チャンスセンター”か。
とても熱心な「信者」ばかりだこと。

一攫千金 016


一攫千金 010


「億の細道へようこそ」か
フレーズもそそるネー、

でも細すぎるじゃないのか。


誘導員に聞くと
「今日はすいているほうです。ラッキーですよ」と言う答えが返ってきた。

「へえー!」

一攫千金 014


「ところでこの列はなんですか?」

「2番から7番窓口の列です」
なぜかわかりませんが「4番」と「6番」は縁起が悪いから無いそうです。


一攫千金 009


「では45分待ちのこの列は?」

「1番窓口の列です」

「何か違いがあるのですか」

「何もありません。単なる縁起担ぎではないですか」

「えー。あほくさ!!」

「わかりません!」


一攫千金 015

と言う訳で、招き猫に誘われて、「3番」窓口で”一攫千金レース”の参加チケットを購入しました。


ここで、当選金の税金についての復習ですが、当選金に税金が付かないのはご承知の通りですが、これは購入者が購入時にすでに税金を納めているからです。
 しかし、当選金を家族などに分配すると、金額によっては「贈与税」が発生します。
これはグループ買いをした時も同じです。代表の方が受け取った後に分配すると、分配された方に「贈与税」が発生します。ご用心を。


 宝くじに限らず、ギャンブルは掛け金から経費(ショバ代)を引いた残金を勝者が分配します。
では、そのショバ代はいくら引かれるのでしょうか。

  競馬・競輪の公営ギャンブルは     25%
  ラスベガスのルーレットは        5%
  パチンコ                3%
  バカラ賭博               1%

では宝くじはいかがでしょうか
 
  日本の宝くじ             53%

だそうです。世界一分配率の悪いギャンブルが日本の「宝くじ」だそうです。
ちなみに江戸時代の「丁半賭博」も多くて25%、宝くじの元祖「富くじ」も25%と決まっていたそうです。

統計学的にも、宝くじの一等に当たる確率より交通事故で死亡する確率の方が高いと言われています。
すると、私が一等に当たるとしたら、その前に死んでいると言うことか。

 「こわー!!」

したがって宝くじのことを別名「愚か者に課せられた税金」と言うそうです。
まさしくおっしゃる通り。

「だったら買うなヨ!」


index_01.jpg



すいません。
しかしながら確かにまともに考えれば成り立つはずのない賭け事ですが、確率を正しく計算できない「頭脳」と天性の「ポジティブシンキング」で「死」をも顧みず「夢」を買ってしまいました。



   聖地をさまよう、哀れな「たそがれドリンカー」のはかない夢物語でした。




スポンサーサイト


戯言 | 10:01:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad