■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 金沢湯涌江戸村 ~
”湯涌温泉郷”にお邪魔したついでに

こちらに寄らせてもらいました。

江戸時代の民家、農家を移築して公開している『金沢湯涌江戸村』です。




湯涌温泉と江戸村 017


こちらの門も金沢市指定有形文化財に指定されている

加賀藩の上級武士だった”旧多賀家表門”です。

禄高5千石だけ」あって立派な門構えです。

土塀は伝統的な「版築」で造られています。








展示場が「町屋・武家ゾーン」と「農家ゾーン」に別れています。

まず、「町屋・武家ゾーン」から


〖旧松下家住宅〗


国指定重要文化財

金沢市内で「種物商」を営んでいた「商家」です。

表はすべて「しとみ戸」で、店を開いている時は全面開放されます。




湯涌温泉と江戸村 019




湯涌温泉と江戸村 020




湯涌温泉と江戸村 021








〖旧山川家住宅〗


石川県指定有形文化財

江戸時代から明治、大正と米の仲買や酒造業で繁栄した大商家です。

内部は兎に角広くて、部屋数も多い

庇下の下がりや竹の「スムシコ」が特徴です。



湯涌温泉と江戸村 023




湯涌温泉と江戸村 024




湯涌温泉と江戸村 026




湯涌温泉と江戸村 025




湯涌温泉と江戸村 029




湯涌温泉と江戸村 027









〖旧石倉家住宅〗



国指定重要文化財

福井県南越前町鯖波にあった住宅です。

石倉家は代々村の要職をつとめ、鯖波宿の本陣も兼ねていた。




湯涌温泉と江戸村 046




湯涌温泉と江戸村 047




湯涌温泉と江戸村 048




湯涌温泉と江戸村 049




湯涌温泉と江戸村 050




         湯涌温泉と江戸村 051














「農家ゾーン」です







〖旧平家住宅〗


金沢市指定有形文化財


能登地方にあった300年前の古い形式の農家です。






湯涌温泉と江戸村 031




         湯涌温泉と江戸村 032




湯涌温泉と江戸村 036




         湯涌温泉と江戸村 034








〖旧野本家住宅〗


金沢市指定有形文化財

200年前に建てられた能登の農家

広い土間があり、上層農家の生活がうかがえる。




湯涌温泉と江戸村 038




湯涌温泉と江戸村 039









〖旧薗田家住宅〗


国指定重要有形民俗文化財

金沢市の山間部にあった、紙漉き農家

紙漉き道具と共に国から指定された




湯涌温泉と江戸村 040




湯涌温泉と江戸村 041




湯涌温泉と江戸村 042









〖旧高田家住宅〗



石川県指定有形文化財

金沢市湯涌にあった江戸時代の本百姓の住宅です。

土間には、馬屋が付いてます。




湯涌温泉と江戸村 043




湯涌温泉と江戸村 044










以上『金沢湯涌江戸村』でした。

ここにはまだまだ空きスペースが沢山あります。

石川県に限らず北陸中から江戸時代の古き建物を

修復、復元、移築してほしいと思います。

歴史を未来へ残すのは歴史を預かった我々の使命ですから。

そして歴史を学ぶことで現在の立ち位置や未来が見えて来るのではないでしょうか。

スポンサーサイト


旅・はいかい | 10:17:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad