■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

上野の森の桜の下で
”桜”が咲き出すと気持ちが「うずく」のは私だけでしょうか。「わくわく」するのは私だけでしょうか。
”桜”と言えば当然、言わずもがなの”お花見”ですよネ。
”お花見”は奈良時代からあったそうですから、これはもう日本人の>「DNA]じゃないでしょうか。
そんなわけで来てしまいました。
”上野の森の桜の下へ”天気晴朗、風さやか。気温17度春爛漫。

アメ横上033

アメ横上野 026

アメ横上野 038

アメ横上野 100




桜は満開、気持ちも満開
”SAKURA~SAKURA~YAYOINO、SO~O~RA~WA~”ですか!
居ます、居ます、居ますネ同じ”DNA"をもったコードネーム”SAKURA・DNA”たちが。
それにしてもすごい人出です。”SAKURA・DNA”の洪水です。
早速、もう始まっていますネ。あちこちで「宴会」が。
ここは、メインの「宴会通り」きれいに区画整理されて、ラインが引かれています。
みんな、そのラインの中でお行儀よく「宴会」してます。
「昔人」としては、チョット物足りないか。
でも、緊急車両の進入のことを思えばしょうがない、ここは我慢か。

アメ横上野093

アメ横上野075

上野 077

 
 まずは、「お花見」の常道、「宴会酒」「花見酒」の王様”越乃寒梅”ですかネ。
ありましたネ。まだまだ伝統?は生きてますネ。
テーブルに載ってるだけで「ひーふーみー」10本はありますネ。”バブリー”ですネ。
オードブルもご立派だこと!。メンバーも紳士淑女「品」が漂ってます。
ただ、中央に座っている少しお年を召した”和服のおねーさん”とお酒を注いで回っている”こじゃれたおねーさん”は、気のせいか少しお顔が”ネオン焼け”か。正確には「科捜研」の分析結果を見なければわかりませんが、どうもその「ネオン」は”銀座系”の予感が
 だとすると、ここの会費は1年掛けて先取りされているのか。”銀座のBUTTAKURI分割先取り方式”てか。
”こわ~!”


アメ横上野082

アメ横上野081


 秋葉原が近いせいからか、世相を反映しているからか(ドッチモ~)わかりませんが、”萌え~”な仮想をしている「紳士」も居ます。アニメから飛び出してきたようです。 "ミグー”  でもこれを「破廉恥」と言うなかれです。江戸時代から”花見”と言えば”仮装”が定番だったようですから。古き良き伝統っていうやつですか。
ー長屋の熊さんに聞きましたー
 ”するてーとなにかい。奴らが日本の伝統を引き継いでるてぇことかい。ほんとかよー!げせないねぇおいらには。べらんめ~!おとといきやがれってんだーうぃ~!                   -長屋のお花見から中継でしたー

アメ横上野 083


アメ横上野099


 おや、イスラムの女性達がいました。やっぱり”SAKURA・DNA”は万国共通ですネ。
イスラムの女性が大声で笑うのは初めて見ました。
楽しいですネ。中東のお偉いさん達をこの”桜陽(さくらび)”の下に呼んで、みんなで”お花見”しましょうよ。
ついでに「習 近平」も呼んで”老酒”と”越乃寒梅”の飲み比べといきましょうか。

アメ横上野 087

アメ横上野 086

アメ横上野 084


 正統派も居ました。格式高く、厳かに。礼儀正しく正座をしてお弁当をいただいております。
未成年の方も居られるようで”越乃寒梅”は鎮座しておりません。
わざと読みづらく書いたような「筆字」で”池の何がしの、なんとやら”と書いてあります。思うに、大手全国チェーンの”花家”さんの集まりかな。
”花”を使う商売だからといって、”桜”の枝を折って、持ち帰ってはだめですヨ。
 まあ、色々な人生があるように、色々な”お花見””宴会”がありますネ。今日は”桜”と”お花見””春”を堪能させてもらいました。


アメ横上野 034

アメ横上野092


 付け足しですが、この上野のお山には、”桜通り”の奥に”上野東照宮”があります。名前の通り”東照大権現”徳川家康公を祀ってあります。この他に、ここには日本人が決して忘れてはならないものが残されています。
それは”広島の原爆の火”です。原子爆弾の投下により、広島市内が炎に包まれて沢山の人が亡くなりました。その火種を”上野東照宮境内”に今でも大切に保存しています。私達は、決して忘れてはならないのです。世界で唯一”原子爆弾”を経験した民族ですから。私達は”忘れない”ぜひ一度”歴史の確認”をしに、こちらへ来てみたらいかがでしょうか。




スポンサーサイト


旅・はいかい | 15:15:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad