■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ またまた 埼玉ダービーっす!2014夏の陣 ~
ほぼ1年ぶりの『埼玉ダービーっす!』

現在我「浦和レッズ」は勝ち点41でリーグ戦トップを維持しています。

まあ、この3~4年間毎年この辺まではいい位置を確保していて、この辺から坂を転げるように

順位を下げていくのが恒例となっている。今年は何とかそのジンクスを打破してほしい。

一方「大宮アルディージャ」は現在なんと17位。来季J2に降格の危機に面している。

本来の力をもってすれば、こんな位置にいるチームではない。

なんといても、攻撃力抜群の元日本代表"家長"がいるチームですから。

しかしながら、順位はともかくいつものことですが

「浦和」と試合をする時の「大宮」は別のチームに変わります、別の力が加わります。

"順位は関係ない。しかし「浦和」だけには負けるな!!"がサポータースローガンですから。



普段は静かな田園風景が続く「浦和美園」ですが、

「浦和レッズ」の試合がある時は「レッズタウン」と化します。






埼玉ダービーっす2014 001





「埼玉スタジアム2002」には"レッズサポータ"が次々と集まっています。




埼玉ダービーっす2014 006








試合開始までには、3時間ほどありますが、

その待ち時間をそれぞれのスタイルで楽しんでいます。




埼玉ダービーっす2014 003




埼玉ダービーっす2014 002








地元の高校生が演奏を披露しています。

こんな発表の場があると言うのもいいものです。張り合いがでますよネ。




埼玉ダービーっす2014 005







スタジアム前広場は「赤」一色ですが、

「大宮サポーター」達の専用ゲートが設けられています。

さすがに「ダービー」そのゲートも「大宮サポータ」で行列です。

でも隔離されています。




埼玉ダービーっす2014 004




埼玉ダービーっす2014 008




サポーター同士でいざこざが起きるとまた連盟から「ペナルティ」が課されて

先日のように”無観客試合”にでもなったら大変なのでスタジアムも必至です。








試合開始が近づいてきました。

スタジアム内は両サポーターの熱気でヒートアップしています。




埼玉ダービーっす2014 024









〖大宮サポーター〗です。

レッズサポーターに圧倒されていますが、頑張っています。




     埼玉ダービーっす2014 029








〖浦和サポーター〗です。

サポーター席は満員で全員入れません。




      埼玉ダービーっす2014 030








いよいよ「スタメン」の発表です。

ホームの「浦和」は当然写真付です。




     スタメン Ⅳ







「大宮」のスタメンです。




埼玉ダービーっす2014 010







〖試合開始前セレモニー〗




埼玉ダービーっす2014 025








〖キックオフ〗

「大宮」のキックオフで試合開始です。




埼玉ダービーっす2014 026





しばらく「ワールドカップ」を見ていたせいなの、何か両チームとも物足りません。

スピード感がない、力強さもない。

たまに打つシュートも「ちょろい」




埼玉ダービーっす2014 028







その生ぬるい感覚は「大宮」が取った戦術のせいかもしれない。

FW二人を残し、5バックでブロックを作り守備に専念した。

そんな「大宮」を「浦和」は開始当初攻めあぐね、数少ないチャンスも、シュートは枠に入らなかった。

そんな試合展開も30分過ぎに一転する。

こぼれ球を『梅崎』がスライディングシュートでネットを揺らした。




埼玉ダービーっす2014 035





埼玉ダービーっす2014 031




埼玉ダービーっす2014 033




埼玉ダービーっす2014 032









この一点で試合が活性化した。

「大宮」が前掛かりになり、ブロックが崩れボールと人が動き出した。

こうなると必然的にどちらかに「点」が入る。

すぐに答えは出た。

4分後、左サイドからのパスを柏木がゴール前にラストパス

そのラストパスを『興侶』がヘディングでゴールを決めた。




埼玉ダービーっす2014 035




埼玉ダービーっす2014 036




埼玉ダービーっす2014 037









後半は「浦和」のキックで始まった。

「大宮」は点を取るべくアグレッシブに動くが、開始早々の4分にその出鼻はくじかれた。

柏木のコーナーキックを『森脇』ダイレクトにゴールに押し込む。

あっけない失点に「大宮」サイドは拍子抜けがありありと見て取れる。



埼玉ダービーっす2014 035




埼玉ダービーっす2014 040




埼玉ダービーっす2014 043









これで試合はほぼ決まった。

しかし今日の「浦和」はこれだけでは済まなかった。

後半15分『宇賀神』が左足でだめ押しの4点目をけり込んだ。




埼玉ダービーっす2014 035




埼玉ダービーっす2014 046




埼玉ダービーっす2014 044








この後は両チームとも選手交代を行ない今後の試合に備えて終了の笛を聞いた。


  4-0 で『浦和レッズ』の大勝です!!

これで「浦和」は「大宮」に今季は連勝した。これは2006年以来8年ぶりです。

そしてその年「浦和」はJリーグを制覇している。何となく良い吉兆が見えてきた。

今日の試合を振り返ると、最初はともかく途中から全員が連動して動いていたのが良かった。

ゴールへの執念も「大宮」より「浦和」が勝っていた。

そして何より、「無失点」が光る。『GK西川』の守備力です。ナイスキープを繰り返した。

もう一つ『西川』の魅力は「キック力」です。正確なロングキックが出来るのです。

フィールドプレイヤー顔負けです。キーパーにバックパスをして、観客から拍手と歓声が沸くのは

『西川』だけです。

先日新しい「日本代表」が『アギーレ新監督』から発表になりましたがこの両チームから選ばれたのは

残念ながら『GK西川』ただ一人です。埼玉代表として、頑張ってほしいですネ

ちなみに今日は、日本代表のGKコーチが『西川』を見に来ていたそうです。

「無失点」でよかったですネ。



この敗戦を受けて「大宮」の大熊監督の交代が取りざたされていますが、

本当に勝負の世界は厳しいですネ。


勝には買ったけどちょっとさみしい『埼玉ダービーっす!』でした。










スポンサーサイト


スポーツ観戦 | 14:20:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad