■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 鈴木大拙館 ~

特別名勝 兼六園の麓、小立野台地の斜面に「本多町」と言う町がある。

加賀百万石の大家老「本多家」の武家屋敷があったところだ。

此の周辺には「21世紀美術館」を初め、「県立美術館」「県立歴史博物館」「中村記念美術館」

「金沢歌劇座」「能楽堂」など芸術、文化に関わる美術館、博物館、舞台が沢山ひしめく金沢の

”文化ゾーン”である。



        map_near_pdf.jpg

            〖鈴木大拙館HP〗






そこに、世界をまたに活躍をした仏教哲学者”鈴木大拙”の偉業を記念した『鈴木大拙館』がある。

”鈴木大拙”はここ「本多町」で生まれ育った。

住宅街の中、その生家の一画に記念の石碑と銅像が立てられている。



       鈴木大拙 001




       鈴木大拙 002







哲学者であると共に

日本の「仏教哲学」を英訳して世界に紹介した功績者でもある。



       鈴木大拙 017-crop




       鈴木大拙 006




       鈴木大拙 018-crop











その哲学者としての実績、功績もさることながら、

この建物がその功績に負けず劣らず素晴らしい。

建てられたのは、2011年7月

設計者は、谷口建築設計研究所 谷口 吉生




       鈴木大拙 003




       鈴木大拙 004







設計者の谷口 吉生氏は日本を代表する建築家である。

主な作品としては「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」 「東京国立博物館法隆寺宝物館」 

「ニューヨーク近代美術館」などが挙げられる。

2005年には世界の文化功労者を対象にした『高松宮殿下記念世界文化賞』を日本人として受賞している。

一般マスコミにも多く登場する「安藤忠雄」とは異なりまさに「作品主義」の建築家である。

純粋なモダニズム建築の作り手である。

ちなみに、2012年に建てられた「加賀片山津温泉 街湯」も彼の作品である。



       machiyu(片山津温泉街湯


        〖谷口 吉生作品集〗より


ちなみに奥さんはブランドファッション業界のカリスマレディー ”谷口久美さん”です。



       taniguchi_main(谷口久美)













『鈴木大拙館』は「玄関棟」 「展示棟」 「思索空間棟」の3つのゾーンを回廊で結ぶと共に

それぞれのゾーンに「玄関の庭」 「水鏡の庭」 「路地の庭」を配置している。



       鈴木大拙 013-crop





この3つの棟と3つの庭で構成された空間を回遊する事によって”鈴木大拙”を知り、学び、考える

事が意図されているそうです。




内部回廊です。

右側の「玄関の庭」から光が差し込んできています。



       鈴木大拙 005










「水鏡の庭」と「路地の庭」を隔てる「石垣」です。




       鈴木大拙 008








「外部回廊」と「水鏡の庭」




       鈴木大拙 007








「思索空間」です。

畳敷きで小上がりのようになってます。

”人生を思索中”でしょうか?




       鈴木大拙 011




       鈴木大拙 010




       鈴木大拙 012









「思索空間」と「水鏡の庭」



       鈴木大拙 009








「路地の庭」から「水鏡の庭」




       鈴木大拙 014




       鈴木大拙 015








「路地の庭」と探索の道です。

さしずめ「哲学の道」風でしょうか




       鈴木大拙 016







素晴らしい建物でした。

”鈴木大拙”について、「知り」 「学び」 「考える」 出来たでしょうか。

いずれにしても、このような作品に身近で出会うことのできる金沢の人は幸せだと思います。


以上『鈴木大拙館』でした。




       








スポンサーサイト


芸術 | 05:07:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad