■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 尾山神社 ~
金沢城跡のすぐ裏手、百万石通りに面して金沢を代表する神社『尾山神社』があります。

もう何度も訪れているのですが、この神社には兼六園や金沢城址にはない

独特の”静寂”さみたいなものが漂っている。それに惹かれて又来ています。



       尾山神社 001






『尾山神社』は、明治の初め「前田利家」とその正室「お松の方」を祀って

歴代藩主の別邸であった金谷御殿跡に元加賀藩の重鎮達によって建立されました。

最上部にギヤマンが嵌め込まれた、和・漢・洋折衷の3層アーチ型神門は、

今でもたぐい稀な美しさを放っている



       尾山神社 002




上部に着いている避雷針は日本最古の避雷針と言われている。







参道を横切る道路際に忽然と前置きもなく立つ「鳥居」です。

参道から「鳥居」をくぐる時は左右の安全確認が必要です。

しかし、当然と言えば当然のことですが「鳥居」「神門」「拝殿」全て「芯」が通っています。



       尾山神社 003







「神門」から「拝殿」を観る。

「神門」の重みと「拝殿」の重みがかみ合っています。

剛速球を投げるピッチャーの球を大型キャッチャーがドンと構えて捕ると言う感じですかネ。



       尾山神社 005








「社紋」は当然加賀百万石 前田家の家紋「梅鉢」

神社内に限らず街中いたるところで見かけます。





       尾山神社 006








「神門」をくぐると右手に「手水舎」があります。




       尾山神社 008




       尾山神社 013








「拝殿」です。

さすがにここは「鉛瓦」ではありませんでした。



       尾山神社 007




「扁額」です。



       尾山神社 019
 







「拝殿」では神事が行われているようです。



       尾山神社 015








「拝殿」から観た「神門」です。

後姿も良いですネ。




       尾山神社 018












青銅の「狛犬」です。

青銅は「利家」らしくていいのですが、少しスリム過ぎませんかネ。

重みが・・・?

左右少し違う顔をしています。

「拝殿」に向かって右は吠えてます。



       尾山神社 016




       尾山神社 017
      








「本殿」です。

「本殿」の境内には入れないので立格子の隙間から「覗き見ショット」です。

「盗撮」ではないので通報等は固くお断りします。

さすが立派でした。




       尾山神社 024









摂社の「金谷神社」です。

歴代の藩主を祀ってあります。




       尾山神社 023








神社の裏門に当たる「東神門」です。

旧金沢城二の丸殿舎の入り口にあった「唐門」を移築したものです。




       134855943065713228825_IMG_7189_1200東門








「利家」の像です。

後ろの袋状の物は戦場で後ろからの「流れ矢」に当たるのをを防ぐための物です。




       尾山神社 026








「利家」の兜です。

本当にこんなのかぶっていたら目立ってしょうがないと思うのですが




       尾山神社 009








「お松の方」の石碑です。

NHK大河ドラマ『利家とまつ』を記念して建立された




       尾山神社 010









「拝殿」の右側にかっての金谷御殿の庭園の一部が「神苑」として残っています。

これは「小堀遠州」が作庭した築山池泉回遊式庭園となっています。

中央には「八橋」「渡月橋」が造られています。



       尾山神社 012




       尾山神社 武家屋敷 21世紀美術館 008





かってこの池には「兼六園」「金沢城」と同じように『辰巳用水』が引かれていました。

その『辰巳用水』を引くために使われた「石の導水管」が保存されています。




       尾山神社 027




石で今で言う「ヒューム管」を造っていたのですネ。ジョイント部は止水の為に樹脂が塗られていたそうです。

賢いですネ。










「拝殿」の横にこんなのもありました。

「さし石(力石)」です。

この地方では「草相撲」と並んで「力比べ」が盛んに行われたそうです。





       尾山神社 021








以上『尾山神社』再探索でした。





       尾山神社 030




スポンサーサイト


神社 | 10:07:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad