■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 彫刻の杜 秩父神社 ~
秩父3大神社の一つ秩父神社です。

秩父鉄道の秩父駅西側に鎮座する。



秩父神社 001







派手ではないが風格のある「大鳥居」をくぐると、両側に植木を並べ「植木市」がひらかれていた。




秩父神社 002




秩父神社 003









右側に「社務所」左側に「手水舎」がある。

「手水舎」には”どうだ!”とばかりに、ふんだんに彫刻が施されている。

屋根も「緑青」のふいた銅版の「一文字葺き」

施主の思い入れが見て取れる。





秩父神社 004










神社の風格の高さを漂わせ、正面に「菊の御紋」をあつらえた神門をくぐる。




秩父神社 005











右側に「徳川家康公」を祀った「東照宮」がある。




秩父神社 008







「菅原道真公」を祀った「天満天神宮」




秩父神社 009








災禍を直す神を祀った「禍津日社」




秩父神社 010









「徳川家康」が造らせた「御本殿」です。

さすがに立派です。



秩父神社 011





彫刻がふんだんに施されています。



秩父神社 012




秩父神社 013





秩父神社 014








そして、名工 左甚五郎が彫ったとされる

 『つなぎの龍』です。



その昔、「天ケ池」の龍が暴れた時、この彫刻の龍が鎖でつなぎ止めて龍を鎮めたと言う伝説がある。




秩父神社 015









『北辰の梟』



本殿北側中央(裏側)に彫刻された梟は、体は本殿の方を向き、頭は正反対の真北を向いて昼夜を問わず

御祭神を守っている。




秩父神社 018




秩父神社 020










左 甚五郎作


『子育ての虎』



武田信玄によって焼失された社殿を「徳川家康公」が現在の社殿に再建した。

寅の年、寅の日、寅の刻に生まれた家康公の威厳と、祭神を守護する神使として

名工 左甚五郎が彫刻したものとされている。




untitled(子育ての虎)









『お元気三猿』



日光東照宮の三猿は「見ざる、言わざる、聞かざる」ですが、

ここの三猿は「よく見、よく聞いて、よく話そう」と言うことで

ここは、左甚五郎の向こうを張った『お元気三猿』として親しまれています。




untitled(3匹の猿)








その他『瓢箪から駒』等の沢山の彫刻がなされています。

じっくり「彫刻」だけを鑑賞するのもいいんではないでしょうか。









【伊勢神宮】



  「内宮 皇大神宮」



    秩父神社 017







   「外宮 豊受神宮」



    秩父神社 025









その他の 摂社、末社です。




   秩父神社 022





   秩父神社 023





   秩父神社 024












『秩父神社』にはもう一つ全国的に有名なものがあります。

毎年12月に行われる例大祭の『秩父の夜祭』です。



290px-Chichibu_Yomatsuri.jpg





京都の祇園祭、飛騨の高山祭、と並んで日本三大曳山祭の一つに数えられ

提灯で飾りつけられた山車(笠鉾・屋台)の曳き回しや、冬の花火大会で知られている。

ぜひ一度お邪魔したいものです。





            秩父神社 027-crop







以上、彫刻と情熱(火)の杜『秩父神社』でした。





















スポンサーサイト


神社 | 06:07:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad