FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 神楽坂化け猫フェスティバル ~
今も江戸時代の頃の花街の香りを残す”神楽坂”に来ています。

今日はこちらで 『神楽坂化け猫フェスティバル』 なるものをやっていると言うので

お邪魔しています。

神楽坂は「吾輩は猫である」で知られる夏目漱石のゆかりの地であり、江戸時代から花街として

文化を支え、猫と縁の深い街として猫好きの人にも猫にも愛されてきました。

そんな猫の街ならではの街おこしとしてのお祭りイベントです。

私は初めての体験ですが、2010年から続いているそうです。

メインのイベントは、猫の化粧をして神楽坂通りを踊りながら練り歩くパレードです。

大人500円の参加料を払えばだれでもパレードに参加できます。

先着順のようですが、プロのメイクさんが猫の化粧もしてくれるそうです。




s-東郷神社pic_ev7


                          【神楽坂化け猫フェスティバル HP】







ぼちぼちスタートの時間ですが、沢山の人だかりや道路をふさぐカメラマンが多くて中々

スタートが出来ないようです。

        
 【道路の真ん中で一番邪魔してるのはお前だろうが !!  すいませーん!】






s-化け猫DSC_6503_01











スタートしました。

太鼓や笛に合わせて踊りながらゆっくり練り歩きます。

このスピードならゆっくり撮影できます。

でも皆さん楽しそうですネー。




s-化け猫DSC_6538_01





s-化け猫DSC_6554_01





s-化け猫DSC_6571_01







男女も年令も国籍も関係ないボーダーレスな行列です。

決まりは ”猫” だけです。

だから、参加する方も見る方も楽しいですネ。

それは”猫メイク” も同じですね。

猫メイクしている方も、見ている方もどちらも楽しんでいます。




s-化け猫DSC_6517_01





         s-化け猫DSC_6518_01





           s-化け猫DSC_6543_01







撮影のためのモデルさんではないのに、こんなに被写体とカメラが近づける催しものも

珍しいですよネ。猫メイクをした方は撮影自由だそうです。

我々「カメラ小僧」にとっては、嬉しい限りです。




          s-化け猫DSC_6549_01





s-化け猫DSC_6554_01








こちらの方が一番元気に太鼓をたたき続けていました。

お疲れ様です。




         s-化け猫DSC_6585_01

















凝った化粧をしている方もいましたが、結構化粧の時間もかかったのではないでしょうか。

その点、手っ取り早いのは”被り物”や”お面” でしょうか。




         s-化け猫DSC_6497_01





         s-化け猫DSC_6529_01





          s-化け猫DSC_6544_01










凝る人は、被り物やお面だけにとどまらず服装や持ち物までもコーディネートするんですネ。



          s-化け猫DSC_6613_01





         s-化け猫DSC_6593_01










こちらはちょっと怒ってましたネ。

”ちょいと! そこら辺の「化け猫」と一緒にしないで

いただけますか!!

私は正真正銘の血統書付の 猫 ですからニヤー!!”





         s-化け猫DSC_6551_01











でも、いつでもどこでもこの子たちにはかないませんネ!




         s-化け猫DSC_6534_01





        s-化け猫DSC_6535_01





              s-化け猫DSC_6555_01












パレードの先頭が坂下から折り返してきました。

皆さん行儀よく離合しています。囃子もお互い少し控えめにしています。




s-化け猫DSC_6611_01










台風19号の影響で、首都圏の電車がほとんど動いていない中、普段の半分ほどの参加者

だそうですが、いつの間にか「神楽坂通り」はパレード参加者で満杯の人になっていました。




         s-化け猫DSC_6617_01










主催者は台風の最中でもホームページ上で、少々の雨なら雨天決行と強気に言い続けて

織りましたが、その通り実行しました。初志貫徹ですね。

毎年毎年楽しみにしている方がいるのでしょうね。

そのホームページでは、もうすでに来年の開催日10月11日(日)のカウントダウン

が始まっています。 関係者の思い入れの深さを感じさせます。

勿論私は来年も来ますよ、今から楽しみです。








以上、街中が猫だらけの『神楽坂化け猫フェスティル』 でした。








気に入っていただけましたら
「拍手」にクリックをお願いします。

有難うございました。



スポンサーサイト



旅・はいかい | 22:45:51 | トラックバック(0) | コメント(0)