■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 飛鳥山の桜 ~
まず、飛鳥山の麓にある『音無親水公園』 に足を運んだ。

ここは、「日本都市公園100選」にも選ばれた公園で、小さな公園ですが

お気に入りの公園の一つです。

名前の通り親水設備が設けられていて夏には水遊びを楽しむ子供達で賑う、

そして春は桜の名所としても知られている。

その評判通り、ここはまさに満開です。




DSC_飛鳥2155_01





DSC_飛鳥2156_01











小さな公園なので桜は20本ほどしかありませんが、大きく枝を張った木が並び

目いっぱいに花を咲かせています。




DSC_飛鳥2163_01











「四阿」の前は桜のトンネルが出来ています。



DSC_飛鳥2158_01











通行の妨げにならないように場所を見つけお花見をしている人も

沢山見られます。




         DSC_飛鳥2160_01











この公園で一番お気に入りの景観がこの”舟串橋” です。

台風で流された橋を復元したものですが、橋と「四阿」を抱き込むように咲く桜のアングルが

独特の風情を醸し出していて気に入ってます。




DSC_飛鳥2167_01











ただ残念なのは、川に水が流されていないのです。

夏だけではなく、せめて桜の時期位水を流して、「親水公園」に戻してもらいたいものです。

水車が枯れて泣いてます。













『飛鳥山公園』です。

無料のモノレールの前は、順番待ちの行列が出来ています。

お子さんやお年寄りには恰好のサービスですネ。




DSC_飛鳥2169_01





DSC_飛鳥2170_01











こちらの桜は満開には少し早いようです。

『親水公園』の隣なのにこんなに違うものですかネ?

5分咲きというところでしょうか。

それでもかまわず、宴会が開かれています。




         DSC_飛鳥2174_01





DSC_飛鳥2175_01











”飛鳥の小径” に真っ赤に咲き誇るモクレンがありました。

真っ赤と言うよりワインカラーでしょうか。

電車からも良く見えていました。




         DSC_飛鳥2209_01





    DSC_飛鳥2208_01











以上 『飛鳥の桜とモクレン』 でした。

スポンサーサイト
旅・はいかい | 20:31:23 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad