FC2ブログ
 
■プロフィール

アル酎ハイマーはいかい士

Author:アル酎ハイマーはいかい士
FC2ブログへようこそ!
私が、酒を好きなのではありません。
酒が、私を好きなんです。
毎晩、ストーカーされています。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

~ 写真展 ~
ゴールデンウィークの間、元号の変わる中、天皇の退位、即位のある中

畏れ多くも、仲間たちと”写真展”を開かせていただきました。

今年で2回目の参加です。




         s-リリアDSC_3114_01








会場は、川口市の市民センター「リリア」の3階ギャラリーです。

結構広いスペースなので、一人4枚プラスアルファーの出店です。




s-リリア出DSC_3118








ガラス工芸と共同展示です。

元は、ガラス工芸の方がはじめていたところに便乗したそうです。




s-リリアDSC_3127_01











先輩諸氏の素晴らしい作品の数ある中、私が出展したのはこちらです。

4枚の出展なのでテーマは

《春夏秋冬》 と、しました。






《春》




s-リリア出DSC_兼六0339_01




     タイトル        春宴の煌めき

     撮影場所       石川県 兼六園


      石川門から兼六園の夜桜宴会の喧騒を遠目に覗きました。

      やっぱ「花見」って心が騒ぎますよね。










《夏》




s-リリア出DSC_2652_04




    タイトル        夏の飛沫(しぶき)

    撮影場所       東京都墨田区 隅田川


      墨田区主催の”隅田川水面の祭典”の水中バイクの演技の一部です。

      飛沫の大きさと白さに躍動感と力強さを感じてシャッターを切りました。









《秋》




s-リリア出DSC_9153_01




     タイトル       寂秋の微睡(まどろみ)

     撮影場所      埼玉県秩父市   「秩父ミューズパーク」


       夜が明けて間もないころ、印象派の絵画の世界に入り込んだような衝撃を

       覚えました。

       センター付近にこの静寂さにあった人物や、せめて犬でも来ないかとしばらく

       待ちましたが中々そう都合よくモデルさんは現れてくれませんでした。

       人と言うものは、いてほしくないときには沢山現れ、いてほしいときには

       現れないものですね。









《冬》





         s-リリア出DSC_0166_01




     タイトル       湖畔の聖夜(クリスマス)

     撮影場所     東京都 千代田区    新丸ビル


       フィンランドの湖畔をイメージしたクリスマスの飾り付けの一部を切り取り

       ました。子供に限らず、大人も待ち遠しくなるような”わくわく感”が感じられる

       クリスマスツリーでした。

       本場のクリスマスの雰囲気が伝わればと思いシャッターを切りました。











以上、川口リリアの『写真展』 でした。

予定していた倍以上の方が写真展に来場していただきました。

仲間一同本当に感謝と感動を感じています。

本当にありがとうございました。

来年も、同じ時期、同じところで開催しますのでまた、ぜひ足を運んでください。

スタッフ一同心よりお待ちしています。









気に入っていただけましたら
「拍手」にクリックをお願いします。
有難うございました





スポンサーサイト
戯れ | 21:04:27 | トラックバック(0) | コメント(2)
~ スカイツリーと光の轍 ~
スカイツリーと光跡のコラボレーションを撮ろうと

隅田川に来ました。




DSC_駒0116_01







想像した通りでした。

夏の時期と違い、屋形船の往来は無く、

光源は時たまやってくる「水上バス」や

光を外へほとんど出していない「観光汽船・ヒミコ」程度です。




DSC_駒0327_01








屋形船などの往来が多くなれば、安全上でも水路を幅広く使うようになり

絵的にも迫力が出るのですが、時期が時期ですからしょうがないですね。

寒さに耐えて何とか撮りました。

暖かくなったらリベンジしたいと思っています。






DSC_駒0324_02








それでも、水戸黄門に寄り添う「助さん格さん」のように

周りのビルの明かりやネオンそしてスーパードライホールのオブジェ”プライムドール”が

スカイツリーを盛り上げていました。




DSC_駒0332_03











せっかくですから次は陸上の車の光跡とのコラボを取ってみました。




DSC_駒0341_01





DSC_駒0333_02












以上、隅田川の畔の光跡 『スカイツリーと光の轍』 でした。


   さぶ~~っ!!


   かえっろぅと!!

戯れ | 11:40:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
~ おやじの自由研究 ~
ひょんなことから、パーツを買ってPCを組み立てるハメになった。

何が原因なのか未だにわからないが。

子供の頃から、プラモデルを組み立てるのは好きだったので

結構組み立てた。

大人に成っても、最近はやりの組み立て家具を幾つか組み立てた。

どちらにしても、必ずどこかに不具合が生じて思うどうりにはいかないことが多かった。

その経験が頭をよぎる。もって生まれた星のせいだろうと、自分に言い聞かせてきた。

それがこともあろうに、全く苦手なPCの組み立てとは!

誘惑責任者が指導はしてくれるとは言うももの、気が重い。

出来合いを買った方が無難だと言う人もいた。その意見も捨てがたい。

逡巡と葛藤を繰り返す内に、約束の日が来て、約束の場所へ来てしまった。

おたくの街”秋葉原電気街”です。




DSC_PC6225.jpg





DSC_PC6224.jpg











パーツを売っている専門店へ

カウンターのお兄ちゃんは、手慣れたように相談に乗ってくれる。




DSC_PC6223.jpg





DSC_PC6221.jpg











予定していたパーツを購入し、早速自宅で組立です。





〖CPU取り付け〗



マザーボードCPUソケットCPU を取り付けます。



    マザーボード      ASUS H170-PRO

    CPU           インテル Cor i5 6500 BOX




DSC_PC6227.jpg





DSC_PC6229.jpg












〖CPUクーラー取り付け〗



     CPUクーラー      クーラーマスター Hyper TX3 EVO PR-TX3E-28PK-J1




DSC_PC6228.jpg





≪問題発生 1≫


購入した「クーラーマスター」の足の寸法が、「CPUソケット」の寸法と

ほんの僅かずれが生じて取り付けできず。

止むを得ず純正のCPUクーラーを仮付けする。




DSC_PC6230.jpg











〖システムメモリー組み込み〗



    システムメモリー      CFD W4U2133PS-8G×2



ASUSのお薦めにより、4枚あるモジュールの内A2とB2(グレー)に取り付ける。











〖ケース組み込み〗


    ケース       PCK5WX

    電源        玄人志向 KRPW-N600W/85+

     SSD         SANDISK SDSSDA240GJ26C

    HDD         WESTERN DIGITAL WD20EZRZ-RT

     ビデオカード    玄人志向 GF-GTX750TiーLE2GHD

    光学ドライブ    パイオニア DVR-S21L




DSC_PC6231.jpg






         DSC_PCa6232.jpg




         DSC_PCa6234.jpg











〖各所結線〗



所定のコネクターに結線する。

かなり細かい作業。

所定の文字が小さくて読めず、感に頼る箇所あり。











≪問題発生 2≫



4つあるファンのコネクターが3か所しか見当たらない。

まあ3つ動けばいいかとあきらめる。











〖仮立ち上げ〗



電源を繋ぎ、モニター、キーボードを接続し、PCを立ち上げる。





   モニター      EIZO FS2434R

   キーボード     ELECOM TKFCP080BK




DSC_PC6683.jpg





≪問題発生 3≫



オンボードLEDは点灯するも肝心のハードが起動しない。

再度結線の確認。

今度は、所定文字を何とか読み解き正常結線確認。

がっ!! 起動せず。原因不明!!


大分疲労もあるので、本日はここまでとし、後日再検討。




DSC_PC6682.jpg











〖1週間後 再組立て〗



CPUに電源が送られていないのではないか、と検討をつけながら

再度組立直す。





DSC_PC6688.jpg











CPUクーラーも寸法を調整し、当初予定したクーラーに取り付け直す。




DSC_PC6691.jpg











CPUの電源も確認し、コネクションカバーも取り付け

再度立ち上げ。




があっ!!以前ハード起動せず!!











〖翌日 秋葉原〗


仕方なく、そのままの状態で、秋葉原のパーツ購入先に持ち込む

「マザーボード」の不具合をチェック。

ところがマザーボードには異常がなし。

ハードが正常に立ち上がる。原因は接触不良だったのか?

ついでに、ファンの分岐コネクター増設しファンも4か所可動。




自宅へ持ち帰り、立ち上げてみる。


ハード起動!!


立ち上がり確認  !!








〖OSインストール〗

やっとのことでOSインストールに至ることが出来ました。



   

   OS     マイクロソフト  Windows 10 Pro






と言うことで、やっとPCが組立上がり、使えるようになりました。

長い道のりでした。



         DSC_PC6695.jpg





DSC_PC6699.jpg










以上、夏休み 『おやじの自由研究ーPC組立ー』 でした。




    おかげさまで ”サックサック” です。

戯れ | 20:31:42 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad